冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた【アニメ】作品情報・2期・アニメの続きは小説・漫画の何巻?評価レビュー

ファンタジー・RPGアニメ

 

 

冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってたPV・あらすじ

 

あらすじ
若き日に魔獣に襲われ片足を失った元冒険者ベルグリフは、故郷へと戻り村民と日々平穏に暮らす中、近くの森で捨てられていた女の子を拾い、自分の娘“アンジェリン”として男手一人で育て上げる。やがて成長した娘は父の背中に憧れて、冒険者になりたいと都のギルドへと旅立っていくのだった。それから5年後――心のどこかでまだ冒険者としての自分を夢見ている父。一方、娘は冒険者として最高位の「Sランク」になっていた…!?「小説家になろう」発、ハートフル異世界ファンタジー、堂々のアニメ化!
公式ホームページより引用:https://s-rank-musume.com/

 

 

 

レビュー

 

レビュー
捨て子を拾い男手ひとつで育てた上げた元冒険者のベルグリフと父親に憧れ冒険者になりSランクまで上り詰めた娘アンジェリンを中心とした異世界ファンタジー作品。
異常なほどのファザコンであるアンジェリンと優しく強くて包容力のあるベルグリフのやりとりがとても微笑ましく温かい気持ちになりました。
この二人以外の登場キャラも基本的に優しく戦闘シーンも多いですがホッコリできる作品です。
とにかくベルグリフがカッコいいのでベルグリフ見たさに視聴していたというが本音。作中でもベルグリフの魅力に惹かれ周りに人が増えていく感じも良かった。
キャラデザは好みが分かれそうで正直、アンジェリンのビジュアルはパッとしない感じですがCVを担当する早見さんが良い仕事をされているなと感じました。強烈なヒロイン補正が掛かっています。(キャラデザは直ぐに慣れました)
評価は高くない作品ですが個人的には十分楽しめましたし続きが気になる展開で終ったので2期が制作される事を期待しています。

 

 

 

 

ジャンル・スタッフ・声優

 

ジャンル  異世界ファンタジー・バトル・アクション
原作  門司柿家(アース・スターノベル)
放送時期  2023年(全13話)
制作  颱風グラフィックス

 

門司柿家原作のライトノベル。略称は『むすえす』。

2017年9月から2020年1月まで『小説家になろう』にて連載。

書籍版は「アース・スターノベル」より2018年2月から2021年11月まで刊行されています。

 

コミカライズされており「コミック アース・スター」より2018年5月から連載開始。

シリーズ累計発行部数は2023年6月時点で100万部突破の人気作品。

 

声優
早見沙織(アンジェリン)、諏訪部順一(ベルグリフ)、河瀬茉希(アネッサ)、大久保瑠美(ミリアム)、井上麻里奈(ヘルベチカ・ボルドー)、水野朔(サーシャ・ボルドー)、市ノ瀬加那(セレン・ボルドー)、高尾奏音(シャルロッテ)、浦和希(ビャク)、大塚芳忠(グラハム)、ファイルーズあい(マルグリッド)、戸谷菊之介(アシュクロフト)、杉田智和(ライオネル)、稲田徹(チェボルグ)、秋元羊介(ドルトス)、生天目仁美(マリア)

 

 

 

OPテーマ・EDテーマ

 

アーティスト名 楽曲名
1期オープニングテーマ 南條愛乃 「閃 -Sen-」
1期エンディングテーマ やなぎなぎ 「homeward journey」

 

 

 

DVD・ブルーレイ

 

 

 

 

冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 視聴可能な動画配信サービス

 

注*配信状況は2024年3月22日時点のものになります。変更になる場合もありますのでご自身でよくご確認下さい。 各配信サービスのロゴをタップ或いはクリックしていただくとサイトに飛べますのでご活用下さい。

 レンタル  レンタル  レンタル
 レンタル  レンタル  ×
   レンタル  ×
 レンタル  ×  ×

 

 

 

冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた アニメ2期・アニメの続きは小説・漫画の何巻から?

 

 

冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた アニメ2期

 

アニメ『冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた』2期については現段階では制作決定のアナウンスはありません。

円盤売り上げに関してはBlu-ray BOXのみが2024年2月28日発売となっており不明。

 

重要な配信での人気ですがABEMA TV独占配信だった点は大きなプラス。

ABEMA TVでは配信期間中ランキング中位。

 

公式Xのフォロワー数は15000人。(3月22日時点)

最低限30000人は欲しい部分なので少な過ぎますね。

 

 

 

原作人気は記事中にも書いた通りシリーズ累計発行部数100万部突破で人気があると言えると思います。

原作のストックは十分。

以上の事を踏まえると2期制作の可能性は60%くらいかなと予想しています。

 

 

冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた アニメの続きは小説・漫画の何巻から?

 

『冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた』原作小説は12巻で完結済み。

アニメ1期ではベルグリフがカシムと再会する場面まで放送されました。

小説だと4巻ラストまでの内容となっており、続きが気になる人は5巻から読まれる事をおすすめします。

 

 

 

漫画版は2024年3月時点で最新刊が7巻となっておりアニメ1期は漫画版を追い越している為、現時点では続きを読む事は不可能です。よって続きが気になる人は小説一択となりますが最初から読みたいと考えている人は小説、漫画どちらを選択されても問題ありません。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました