佐々木とピーちゃん【アニメ】作品情報・2期制作決定!アニメの続きは小説・漫画の何巻?評価レビュー

ファンタジー・RPGアニメ

 

 

佐々木とピーちゃんPV・あらすじ

 

 

あらすじ
佐々木がペットショップで購入した文鳥は、異世界から転生してきた高名な賢者様だった。彼はこの文鳥に「ピーちゃん」と名付けて、共同生活を始める。賢者様から与えられたのは、異世界に渡る機会と魔法の力。異世界で商人に扮した佐々木は、日本で仕入れた品物を持ち込んでお金を稼いだり、自ら経営するレストランで美味しいものを食べたり、ピーちゃんから魔法の訓練を受けたり。社畜生活でくたびれた心身を、剣と魔法の異世界ファンタジーライフで癒やしていた。そんなある日のこと。佐々木は会社の帰り道で「異能力者」なる存在と出会う。異世界魔法でその場を切り抜けるも、異能力者と間違われて国の機関「内閣府超常現象対策局」にスカウトされてしまい……。異世界と現代日本を舞台に繰り広げられる、異世界ファンタジー×異能バトル、開幕!
公式ホームページより引用:https://sasapi-anime.com/

 

 

 

レビュー

 

レビュー
社畜生活で疲れたサラーリーマンの佐々木とペットショップで購入した文鳥のピーちゃんの現代日本と異世界を行き来する異世界ファンタジー作品。
異世界では現代日本で売られている便利アイテムを持ち込み商人として働き商会や王国の人間から信頼を得て、現代日本ではピーちゃんから教わった魔法が異能力と勘違いされ「内閣府超常現象対策局」の一員として異能力を悪用する組織や魔法少女達とバトルを繰り広げるというのが大まかな物語の流れ。
元々は社畜生活で疲れた心身を癒す為にペットを購入するのですが現代日本と異世界の行き来や様々なトラブルに巻き込まれ社畜時代より大変そう💦
面白い展開になったところで日本と異世界の舞台が変わる場面が多かったので消化不良気味になったのは残念でした。
主人公の佐々木は魔法を手に入れてもそれに頼りっきりになる事なく誠実な人間性と頭を使って問題を解決していこうとする姿勢は良かった。声優陣の演技もとても素晴らしかったですね。
しかし、誠実さを前面に出しているにも関わらず隣に住む少女が問題を抱え毎日玄関の前で座っているのにお菓子や飲料を与えておしまいというのは違和感を覚えました。
1期のラストを見る限り少女の謎が2期で明かされそうな雰囲気がありましたので、その辺りは気になるところ。
全体を通して色々な要素を詰め込み過ぎたせいで全てが中途半端になっているなというのが正直な感想。
しかし、難しい設定の作品ですし2期を視聴して改めて評価してみたいなと思います。

 

 

 

 

 

ジャンル・スタッフ・声優

 

ジャンル  異世界ファンタジー・バトル
原作  ぶんころり(MF文庫J/KADOKAWA)
放送時期  2024年(全12話)
制作  SILVER LINK.

 

ぶんころり氏原作のライトノベル。略称は『ささピー』。

2018年12月から『カクヨム』、『小説家になろう』にて連載開始。

第4回『カクヨムWeb小説コンテスト』で特別賞を受賞。

2021年1月に「MF文庫J/KADOKAWA」から書籍版が刊行されています。

『次にくるライトノベル大賞2022』単行本部門で6位を獲得。

 

また、コミカライズされており2021年1月から「少年エースplus/KADOKAWA」にて連載開始。

2024年2月時点でシリーズ累計発行部数は60万部を突破。

 

声優
杉田智和(佐々木)、悠木碧(ピーちゃん)、鬼頭明里(お隣さん)、高橋李依(星崎)、富田美憂(エルザ)、水瀬いのり(マジカルピンク)、置鮎龍太郎(阿久津)、安元洋貴(ミュラー子爵)、福山潤(アドニス王子)、浪川大輔(フレンチ)、岩田光央(マルク)、玄田哲章(セバスチャン)、乃村健次(ディートリッヒ伯爵)、島田敏(ハーマン)、大空直美(二人静)

 

 

 

OPテーマ・EDテーマ

 

アーティスト名 楽曲名
1期オープニングテーマ MADKID 「FLY」
1期エンディングテーマ 大西亜玖璃 「曖昧ガール」
2期オープニングテーマ
2期エンディングテーマ

 

 

 

DVD・ブルーレイ

 

 

 

 

佐々木とピーちゃん 視聴可能な動画配信サービス

 

注*配信状況は2024年3月30日時点のものになります。変更になる場合もありますのでご自身でよくご確認下さい。 各配信サービスのロゴをタップ或いはクリックしていただくとサイトに飛べますのでご活用下さい。

     
     
     ×
     ×

 

 

 

佐々木とピーちゃん アニメ2期・放送時期

 

 

アニメ『佐々木とピーちゃん』2期については制作する事が決定しています。

 

 

2期制作が決定した要因を考察してみました。

まず重要な配信での人気ですが各配信サイトで毎話上位にランクイン。

『Anime Trending』のウィークリーランキングでは基本20位前後でしたので海外での人気はイマイチ。

 

原作人気に関してですが2024年2月時点で60万部突破ですが刊行されたのが2021年1月で約3年で60万部突破はペース的には素晴らしく人気がある言えるでしょう。

個人的には原作の人気が2期制作の大きな要因になったのではないかと考えています。

ストックに関しては十分余裕があり、2025年中には2期が放送される可能性は高いのではないでしょうか。

 

公式Xのフォロワー数は40000人。(2024年3月30日時点)

最低限30000人は欲しい部分なのですがクリアしています。

 

円盤売り上げに関しましては1巻から3巻の構成で1巻発売日が2024年3月27日でしたのでまだ結果は判明していません。

 

 

佐々木とピーちゃん アニメの続きは小説・漫画の何巻から?

 

 

『佐々木とピーちゃん』原作小説は2024年3月時点で最新刊が8巻となっています。

アニメ1期ではお隣さん宅に悪魔が現れた所までの内容が放送されました。

小説だと2巻ラストまでの内容となっており続きが気になる人は3巻から読まれる事をおすすめします。

 

 

 

漫画版は2024年3月時点で最新刊が3巻となっておりアニメ1期では漫画を追い越してしまっている為、続きを読む事はできません。

よってアニメ1期の続きが気になる人は小説一択となります。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました