七つの魔剣が支配する【アニメ】作品情報・2期・アニメの続きは小説・漫画の何巻?

ファンタジー・RPGアニメ

 

 

七つの魔剣が支配するPV・あらすじ

 

アニメ「七つの魔剣が支配する」第1弾PV / Reign of the Seven Spellblades 1st Trailer

 

あらすじ
舞台は名門・キンバリー魔法学校。ここでは卒業までに2割の生徒が、魔道の探究により再起不能や行方知れず、または発狂した末に死に至る。いわゆる、“魔に呑まれる” という——。その入学式、覚悟と共に学園の門をくぐる1人の少年・オリバー=ホーン。穏やかで理性的だが、その胸の奥底に秘めたる意志を感じさせる。そんな彼を中心に、様々な出身、背景を持つ少年・少女たちがこの学校に集い、魔法使いとなるべく切磋琢磨していくが、魔境と呼ばれるキンバリーの脅威が彼らに牙をむく。仲間と出会い、様々な困難に立ち向かうオリバーを待ち受ける運命とは――。
公式ホームページより引用:https://nanatsuma-pr.com/

 

 

 

レビュー

 

レビュー
キンバリー魔法学校入学の歓迎パレードで魔法生物が暴れ出し、それに立ち向かった主人公オリバーと同じ新入生が仲間となり様々な困難に立ち向かう物語ですが、裏でオリバーは母親を殺したキンバリー魔法学校の教師に対する復讐というテーマもあります。
個人的に好きな作品のひとつでもある『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』の原作者、宇野朴人氏が本作も手掛けており原作は複数の賞を獲得する人気ライトノベル。
世界観やバトルシーンはとても練られておりテンポも良いですし各キャラにスポットライトを当てているのも良い所。
登場キャラも多く、世界観、舞台設定は複雑なので疲れている時に流し見するような作品ではありません。
惹きつけられる部分も多く楽しめましたが正直、1期だけでは原作の良さを発揮しきれていないように感じました。
タイトルにある「七つの魔剣」についても1期では殆ど触れられていませんし壮大なスケールの作品なので、もし2期が制作されれば、それを見て判断したいというのが個人的な感想です。
素材は間違いなく良いので楽しみにしたいですね。

 

 

ジャンル・スタッフ・声優

 

ジャンル ファンタジー・バトル
原作 宇野朴人
放送時期 2023年(全15話)
制作 J.C.STAFF

 

宇野朴人原作のライトノベル。略称は『ななつま』。

2018年9月から電撃文庫(KADOKAWA)より刊行。

コミカライズされており漫画版は『月刊少年エース』にて2019年7月号から2024年1月号まで連載。

「ラノベ好き書店員大賞2019」文庫部門で1位を獲得。

『このライトノベルがすごい!2020』では文庫部門1位・新作1位を獲得しています。

シリーズ累計発行部数は2022年9月時点で70万部突破。

 

声優
田丸篤志(オリバー・ホーン)、貫井柚佳(ナナオ・ヒビヤ)、山田美鈴(ミシェーラ・マクファーレン)、大和田仁美(カティ・アールト)、杉山里穂(ピート・レストン)、菅原慎介(ガイ・グリーンウッド)、千葉翔也(リチャード・アンドリューズ)、加隈亜衣(ヴェラ・ミリガン)、茅野愛衣(オフィーリア・サルヴァドーリ)、伊丸岡篤(サイラス・リヴァーモア)、日野聡(アルヴィン・ゴッドフレイ)、山本和臣(カルロス・ウィットロウ)、田中敦子(エスメラルダ)、興津和幸(ルーサー・ガーランド)、東地宏樹(ダリウス・グレンヴィル)

 

 

 

OPテーマ・EDテーマ

 

アーティスト名 楽曲名
1期オープニングテーマ 夢見クジラ feat. みみずく&ふくろう 「剣花」
1期エンディングテーマ 夢見クジラ feat. つむぎしゃち(from キミのね) 「アイム」

 

 

 

DVD・ブルーレイ

 

 

 

 

動画配信サービス

 

注*配信状況は2024年1月18日時点のものになります。変更になる場合もありますのでご自身でよくご確認下さい。 各配信サービスのロゴをタップ或いはクリックしていただくとサイトに飛べますのでご活用下さい。

×

 

 

 

関連情報・アニメ2期・アニメの続きは小説・漫画の何巻から?

 

 

七つの魔剣が支配する アニメ2期

 

アニメ『七つの魔剣が支配する』2期については現段階では制作決定のアナウンスはありません。

円盤売り上げは振るいませんでしたが近年の円盤売り上げは続編制作の参考にはあまりならないと考えています。

dアニメストアの年間ランキング(2023年1月1日から2024年1月1日)SF/ファンタジー部門で26位とまずまず。(2024年1月18日時点)

同サイトの気になる登録者数は90000を超えていますし数多くの動画配信サービスで配信されていますから人気があると言えるでしょう。(2024年1月18日時点)

原作小説のストックも十分。

総合的に判断すると2期制作の可能性は60%くらいかなと予想しています。

 

七つの魔剣が支配する アニメの続きは小説・漫画の何巻から?

 

『七つの魔剣が支配する』原作小説は2024年1月時点で13巻が最新刊となっています。(外伝を含めると14巻)

アニメ1期では小説の3巻まで放送されましたので続きが気になる人は4巻から読まれる事をおすすめします。

 

 

漫画版では最新刊の7巻部分まで放送されましたので2024年2月26日発売予定の8巻から読まれると良いでしょう。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました