異世界薬局【アニメ】作品情報・2期・アニメの続きは小説・漫画の何巻?簡易レビュー

異世界アニメ

 

 

あにめる
あにめる

アニメ見放題ならDMM TVがおすすめ!

約5400作品と充実のラインナップ。

月額550円(税込み)で今なら最大で実質3ヶ月無料。

 

DMMプレミアム(DMM TV)

 

 

異世界薬局PV・あらすじ

 

TVアニメ『異世界薬局』 第1弾PV

 

あらすじ
現代日本の薬学研究者であった薬谷 完治は目を覚ますと、宮廷薬師の名家ド・メディシス家の息子、ファルマ・ド・メディシスとして転生していた。ファルマは間違った治療法や薬の調合、医療行為と呼べない呪術やまじないが横行するこの世界の医療に絶望する。前世で培った現代薬学に加え、異世界で手に入れたチート能力【物質創造&物質消去】、貴族だけが使える【神術】を駆使し、あらゆる疾病に立ち向かう。そして、真に効果のある薬を広く人々に届けるべく『異世界薬局』を開業する……。異世界チート×現代薬学!異世界の医療を変える人助けファンタジー、本日開業!
公式ホームページより引用:https://isekai-yakkyoku.jp/

 

 

 

レビュー

 

レビュー
薬学研究者だった主人公が医療の発達していない異世界に転生し、これまで培ってきた知識とチート能力や神術を駆使して貴族から平民まで平等に効果のある薬を得る事ができるよう奮闘する物語。
薬師と魔法という設定も良かったですし物語的には王道的な展開で進みますが、その分安心して見ていられるストーリー。テンポは良すぎるくらい。
薬師としてだけでなく医師としての役割を果たせるほどチート能力の持ち主で過剰に転生ボーナスを与えてしまった感はありますが、どのような状況でも信念を曲げずに行動する姿には好感を持てました。
凄いと思ったのが父親のブリュノ。チート能力無し(魔法は使える)で自身の努力のみで得た知識や薬師としての志、器の大きさは主人公ファルマを凌駕していたようにも感じます。
個人的には見て良かったですし良作以上の評価ができる作品だと思います。

 

 

 

ジャンル・スタッフ・声優

 

ジャンル 異世界転生
原作 高山理図(MFブックス/KADOKAWA)
放送時期 2022年(全12話)
制作 ディオメディア

 

高山理図原作のライトノベル。

2015年7月より『小説家になろう』にて連載開始。

2016年1月より書籍化。(MFブックス/KADOKAWA)

コミカライズ版もKADOKAWAより書籍化。

シリーズ累計発行部数は2023年12月時点で230万部突破。

 

声優
豊崎愛生(ファルマ・ド・メディシス)、上田麗奈(エレオノール・ボヌフォワ)、本渡楓(シャルロット・ソレル)、伊藤静(エリザベート二世)、乃村健次(ブリュノ・ド・メディシス)、長縄まりあ(ブランシュ・ド・メディシス)、 飛田展男(セドリック・リュノー)・ 土田大(サロモン)、 阿座上洋平(ピエール)

 

 

 

OPテーマ・EDテーマ

 

アーティスト名 楽曲名
1期オープニングテーマ 石原夏織 「夢想的クロニクル』」
1期エンディングテーマ Little Black Dress  「白雨」

 

 

 

DVD・ブルーレイ

 

 

 

 

動画配信サービス

 

注*配信状況は2024年1月9日時点のものになります。変更になる場合もありますのでご自身でよくご確認下さい。 各配信サービスのロゴをタップ或いはクリックしていただくとサイトに飛べますのでご活用下さい。

×

 

 

 

関連情報・アニメ2期・アニメの続きは小説・漫画の何巻から?

 

 

異世界薬局2期

 

アニメ『異世界薬局』2期については現段階では制作決定のアナウンスはありません。

円盤売り上げに関しては振るわない結果となっています。

dアニメストアの気になる登録者数90000超え(2024年1月9日時点)。

ただ、配信で大人気であったかと言えばそうとは言えません。

ストックに関しては十分。

総合的に2期の確率は40%くらいなのかなと個人的には考えています。

 

異世界薬局 アニメの続きは小説・漫画の何巻から?

 

『異世界薬局』原作小説は2024年1月9日時点で9巻まで発売されています。

10巻は2024年1月25日発売予定。

アニメでは黒死病の終息まで放送。原作小説の2巻ラストまで放送された事になりますので、続きが気になる人は3巻から読まれる事をおすすめします。

 

 

 

漫画版は2024年1月9日時点で10巻まで発売されています。

アニメでは8巻の終盤まで放送されましたので続きが気になる人は8巻から読まれる事をおすすめします。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました