はめつのおうこく【アニメ】作品情報・2期・アニメの続きは漫画の何巻?評価レビュー

ダークファンタジーアニメ

 

 

はめつのおうこくPV・あらすじ

 

 

あらすじ
人類に知恵と安寧をもたらした存在――“魔女”。しかし、リディア帝国の“超産業革命”は魔法を凌駕する科学文明を生み出し、魔女は進歩を阻害する“敵”と見做されてしまう。かくして“魔女狩り”が始まった。魔女クロエに育てられた人間アドニスは最愛の師を奪われ、同族である人類への復讐を誓う。絶望を糧にした修羅は、殺戮の果てにいかなる“救い”を見いだすのか――。
公式ホームページより引用:https://hametsu-anime.com/

 

 

 

レビュー

 

レビュー
魔女に育てられ、その師匠を目の前で殺され復習に燃える人間アドニスと魔女狩りをする人間との戦いを描いたダークファンタジー。
設定自体は物凄く良いと思うのですが、物語の構成が中途半端で台無しにしているというのが率直な感想。
記述式召喚魔法というのも斬新でしたが最後の最後にシロウサギとかいう背中からロケットパンチを出すような敵が登場して興醒め。序盤ピークでどんどん盛り下がっていく展開。
アドニスの信念がブレるような感じも嫌でしたしドロカもヒロインとしての魅力が足りないなと感じました。
胸糞展開とグロ多めなので苦手な人は避けた方が良いと思います。
少しだけフォローするとすれば1クール12話で描くのには時間が少し足りなかったかもしれないという印象を受けました。
アニメの続きはドロカの目の事もありますし、ひょっとしたら面白くなっていくかもしれませんね。

 

 

 

ジャンル・スタッフ・声優

 

ジャンル ダークファンタジー・バトル
原作 yoruhashi (月刊コミックガーデン/MAGCOMI)
放送時期 2023年(全12話)
制作 横浜アニメーションラボ

 

yoruhashi原作の漫画。

「月刊コミックガーデン」にて2019年5月より連載開始。

2023年10月時点で累計発行部数は100万部突破。

 

声優
石川界人(アドニス)、和氣あず未(ドロカ)、白石涼子(クロエ)、日野聡(ヤマト)、遠野ひかる(ユキ)、谷山紀章(シロウサギ)

 

 

 

OPテーマ・EDテーマ

 

 

アーティスト名 楽曲名
1期オープニングテーマ Hana Hope 「消えるまで」
1期エンディングテーマ Who-ya Extended 「Prayer」

 

 

 

DVD・ブルーレイ

 

 

 

 

はめつのおうこく 視聴可能な動画配信サービス

 

注*配信状況は2024年2月7日時点のものになります。変更になる場合もありますのでご自身でよくご確認下さい。 各配信サービスのロゴをタップ或いはクリックしていただくとサイトに飛べますのでご活用下さい。

×
×

 

 

 

関連情報・アニメ2期・アニメの続きは漫画の何巻から?

 

 

はめつのおうこく アニメ2期

 

アニメ『はめつのおうこく』2期については現段階では制作決定のアナウンスはありません。

円盤売り上げは100枚以下。近年は円盤売り上げが続編制作に与える影響は減っていているとはいえ爆死ですね。

肝心な配信での人気ですがdアニメストアの気になる登録者数は約70000。(2024年2月7日時点)

人気作品は80000以上という印象を持っていますし2023年秋アニメで直近の作品でこの数字は物足りませんね。

同サイトの年間ランキング(2023年2月1日から2024年2月1日)SF/ファンタジー部門で63位。(2024年2月7日時点)

これに関しても放送年のランキングとしては物足りませんね。

また、同サイトのウィークリーランキングでは(2024年1月29日から2024年2月5日)SF/ファンタジー部門で100位以下。(2024年2月7日時点)

2023年秋アニメ枠で100位以内にも入ってないので人気があるとはとても言えません。

 

公式Xのフォロワー数は10000人。(2024年2月7日時点)

最低30000人は欲しいところなので少な過ぎます。

 

 

原作の人気は100万部突破でまずまず。ストックに関しては現状では全く足りていません。

以上の事を踏まえると2期制作の可能性は10%以下。

仮に2期が制作されるとしても2026年以降となるのではないでしょうか。

 

はめつのおうこく アニメの続きは漫画の何巻から?

 

『はめつのおうこく』原作漫画は2024年2月時点で最新刊が9巻となっています。

アニメ1期では漫画の6巻32話「視界なき銀世界」までの内容が放送されましたので続きが気になる人は7巻から読まれる事をおすすめします。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました