月が導く異世界道中【アニメ】作品情報・3期・アニメの続きは小説・漫画の何巻?評価レビュー

異世界アニメ

 

 

月が導く異世界道中PV・あらすじ

 

 

あらすじ
平凡な高校生だった深澄 真は、とある事情により“勇者”として異世界へ召喚された。しかしその世界の女神に「顔が不細工」と罵られ、“勇者”の称号を即剥奪、最果ての荒野に飛ばされてしまう。荒野を彷徨う真が出会うのは、竜に蜘蛛、オークやドワーフ…様々な人ならざる種族。元の世界との環境の違いから、魔術や戦闘においては常識外な力を発揮する真は、様々な出会いを経て、この世界でどう生き抜くのか……神と人族から見捨てられた男の異世界世直しファンタジー開幕!
公式ホームページより引用:https://tsukimichi.com/1st/

 

 

レビュー

 

レビュー
勇者として異世界に召喚された主人公、真の世直し異世界ファンタジー。
顔がブサイクという事を理由に女神から勇者の称号を剥奪されたあげくヒューマンと関わるなと言われ荒野に放たれるどん底からのスタート。
それでも異種族を仲間にして霧の中の世界「亜空」を発展させていくのですが設定としては『転スラ』と似ています。
しかし、原作は本作の方が先に世に出ており二番煎じではありません。
転スラだけでなく、前述した通り異世界でのスタートはどん底で『盾の勇者』っぽくもありギャグセンスは『このすば』に似ている部分もあるので所謂、なろう系が好きな人には親しみ易い作品だと思います。
また、亜空の発展だけではなく異世界に召喚された両親の秘密や現実世界に戻る方法を探るという本筋もあるので物語としては色々な角度から楽しむ事ができます。
キャラも個性的で特に2期までに登場する従者の巴、澪、識は見ていて飽きませんね。
巴や澪が時代劇だったり特撮ものに興味を持ち和風テーストが入っているのは良い意味で他の作品との違いを感じさせてくれて良い設定だなと感じました。水戸黄門のセリフを喋る場面もあるのですが、あのお決まりパターンのセリフが本作のテンプレ異世界ものと妙にマッチしており逆に定番やありきたりは悪くないなと感じる事もできました。
テンポも良く1期は物語の序盤で2期は召喚された勇者達も登場し常に先が気になる展開で退屈しません。
仲間を増やしながら国作りをしていく系の作品が好きな人にはおすすめ。
異世界ものはもうお腹一杯という人も多いでしょうが個人的にはメチャクチャ好きな作品です。

 

 

 

ジャンル・スタッフ・声優

 

ジャンル  異世界召喚・バトル・アクション・国作り
原作  あずみ圭(アルファポリス)
放送時期  1期2021年(全12話)・2期2024年1月~6月(連続2クール)
制作  1期:C2C・2期:J.C.STAFF

 

あずみ圭原作のライトノベル。略称は『ツキミチ』。

2012年2月から『小説家になろう』にて連載開始。

同年にアルファポリス「第5回ファンタジー小説大賞」読者賞を受賞。

書籍版もアルファポリスから刊行されています。

 

また、漫画版は2015年6月からアルファポリスCOMICSにて連載を開始。

シリーズ累計発行部数は2023年12月時点で360万部突破の超人気作品。

 

声優
花江夏樹(深澄真)、佐倉綾音(巴)、鬼頭明里(澪)、津田健次郎(識)、早見沙織(エマ)、辻親八(ベレン)、八代拓(ライム・ラテ)、大塚明夫(モンド)、Lynn(アクア)、田中美海(エリス)、井上和彦(パトリック・レンブラント)、佐藤正治(モリス)、沢城みゆき(ソフィア)、斉藤壮馬(御剣)、加隈亜衣(音無響)、小清水亜美(ナバール・ポーラー)、村井雄治(ウーディ・バイラ)、沢城千春(ベルダ・ノースト・リミア)、田村奈央(チヤ・ハヅキ)、新井良平(岩橋智樹)、中原麻衣(リリ・フロント・グリトニア)、渡部紗弓(ギネビア・スレーシャ)、月城亜美(モーラ)、笹本菜津枝(ユキナツ・カズサ)、新祐樹(ジン・ロアン)、小坂井祐莉絵(アベリア・ホープレイズ)、菅原慎介(ミスラ・カズパー)、橘龍丸(イズモ・イクサベ)、山口智広(ダエナ・セブルス)、花守ゆみり(シフ・レンブラント)、稗田寧々(ユーノ・レンブラント)、伊東健人(イルムガンド・ホープレイズ)、井澤詩織(エヴァ)、広瀬ゆうき(ルリア)、藤井ゆきよ(ロナ)、楠大典(イオ)

 

 

 

OPテーマ・EDテーマ

 

アーティスト名 楽曲名
1期オープニングテーマ syudou 「ギャンブル」
1期エンディングテーマ Ezoshika Gourmet Club 「ビューティフル・ドリーマー」
2期1stオープニングテーマ 須田景凪 「ユートピア」
2期1stエンディングテーマ 伊東健人 「My Factor」
2期2ndオープニングテーマ
2期2ndエンディングテーマ

 

 

 

DVD・ブルーレイ

 

 

 

 

 

月が導く異世界道中 視聴可能な動画配信サービス

 

注*配信状況は2024年3月18日時点のものになります。変更になる場合もありますのでご自身でよくご確認下さい。 各配信サービスのロゴをタップ或いはクリックしていただくとサイトに飛べますのでご活用下さい。

     
     
     
     ×

 

 

 

月が導く異世界道中 アニメ3期・アニメの続きは小説・漫画の何巻から?

 

 

月が導く異世界道中 アニメ2期の続きは小説・漫画の何巻から?

 

『月が導く異世界道中』原作小説は2024年3月時点で最新刊が19巻となっています。

アニメ1期では小説4巻ラストまで内容が放送されました。

1クール4巻という単純計算ですと1期2期トータル3クールで12巻分となりますので2期で11巻ラスト辺りまで進む事になります。(8.5巻があります)

しかし、2期を視聴している感じでは11巻ラストまでは進まなそうな印象を受けました。

 

今後はロッツガルドの学園祭、学園最後の変異体騒ぎ、勇者救出の為の魔将とのバトル、その後再び竜殺しのソフィアと刃竜ランサーと戦う事になりますのでこの戦いが終わる辺りがアニメのラストとしても区切りが良さそう。

よってアニメ2期では10巻までの内容が放送されるのではないかと予想しています。

 

 

 

 

 

漫画版は2024年3月時点で最新刊が13巻。

2期1クール10話がちょうど漫画の13巻の内容となっていますので2期が終わった時には漫画より先に進む事が確実。ですので漫画で続きを読む事は現時点では不可能。続きが気になる方は小説一択となります。

 

 

月が導く異世界道中 アニメ3期

 

気は早いですがアニメ『月が導く異世界道中』3期が制作されるかどうかを予想していきたいと思います。

この記事を作成している段階で2期1クール目の10話まで放送されています。

各動画配信サービスで各話堂々のTOP10入り。殆どの動画配信サービスで上位にランクインしています。

dアニメストアの気になる登録者数は1期が約115000、2期が約97000。(2024年3月18日時点)

人気作品は80000を超えているケースが多いのですが余裕でクリア。

同サイトの年間ランキング(2023年3月1日から2024年3月1日)SF/ファンタジー部門で2期が60位。(2024年3月18日時点)

この後、2クール目もありますのでランキングが上がっていく事は確実。

 

公式Xのフォロワー数は46000人。(2024年3月18日時点)

最低限30000人は欲しい部分なのですが、こちらも十分な数字と言えるでしょう。

 

 

 

円盤売り上げに関しては2期の1巻が2024年4月24日発売予定となっており、まだ分っておりませんが、近年は円盤売り上げが続編制作に与える影響は減ってきています。

1期の円盤売り上げは爆死という結果に終わっていますが2期は制作されているというのがその証明になるかもしれませんね。

本作の場合は2期ありきで制作していた可能性が高いのもありますが、円盤売り上げ爆死からの続編制作というパターンは山ほどあります。

 

原作人気は記事中にも書いた通りシリーズ累計発行部数360万部を突破しているので人気があると言って間違いありませんし原作ストックも十分。

 

まだ2期の放送が半分も進んでいない状況での予想となりますが3期(続編)が制作される可能性は極めて高いと予想しています。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました